2009年07月07日

ムーンウオーク

ムーンウオークと聞けば、
マイケル・ジャクソンを連想する方は少なくないでしょう。



ムーンウオークというダンスが多くの人に知られるようになったのは、
マイケル・ジャクソンであるといえます。



ムーンウオークとは、
前に歩いているように見せつつ後ろに下がるダンスのことで、
ストリートダンスの技法です。



マイケル・ジャクソンがこのムーンウオークを初めて披露したのは、
1983年に行われた当時所属していたモータウンが行ったコンサートと言われています。



ムーンウオーク=マイケル・ジャクソンと考える方はとても多いのですが、
このムーンウオークを初めて披露したのはマイケル・ジャクソンではなく、
ジェフリー・ダニエルなのです。



ジェフリー・ダニエルのダンスは
マイケル・ジャクソンに大きな影響を与えたと言われています。



マイケル・ジャクソンのムーンウオークは
とてもきれいで多くの人を魅了しましたが、
コンサートで披露されたムーンウオークは
マイケル・ジャクソン自身は満足のいくものではなかったそうです。



滑らかにすべるようにムーンウオークを行うマイケル・ジャクソンは
多くの若者を魅了したのは言うまでもないでしょう。
posted by マイケルファン at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ムーンウオーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。